学生生活

国際総合科学部でのアクティビティについて

国際総合科学部では、学生が様々なアクティビティを行えるよう、学部を挙げてサポートします!
平成28年度後期からは、100名の外国人留学生と共に学ぶ環境になります。
外国人留学生と共に、国際色豊かなイベントも行う予定です。
お楽しみに!

オープンキャンパス(8月)

open_campus2015

山口大学では、「山口大学オープンキャンパス2015」(吉田キャンパス)を8月9日(日)に開催しました。
当日は猛暑となりましたが、4500名を超える高校生や保護者の皆様にお越し頂き、その中でも国際総合科学部には500名を上回る皆様に参加頂きました。ありがとうございました!

皆様に国際総合科学部を知って頂くため、午前中は、国際総合科学部の3つの特徴(1.文理融合型教育 2.コミュニケーション能力と共働力 3.デザイン科学を通じた価値提案・課題解決能力)について説明しました。
午後からは、高校生の皆様が参加し、国際総合科学部を実体験するイベントを開催しました。

1つ目は、「English―Challenge yourself~50分間の留学~」。海外留学の一こまを再現したもので、参加した高校生は、本学部の学生や海外からの留学生と一緒に英語のみで交流しました。

2つ目は、「”デザイン”してみよう」。本学部の大きな特徴である「デザイン科学」を知って頂くため、”デザイン”を体験してもらいました。
本学部学生と一緒にグループに分かれ、1つの問題点について、どうしたら解決できるかを”デザイン科学”の手法を通じて話し合い、その結果を披露しました!

学生と教員の親睦バーベキュー(8月)

bbq1

学生からの提案で、学生間でより親睦を図り、教員や職員とも交流を深めることを目的に、「親睦バーベキュー」を開催しました。

バーベキューでお腹いっぱいになった後は、学生と教員・職員が1つのグループとなり、グループ対抗クイズ大会!を開催しました。クイズは目の前にいる先生の「実は・・・」について出題され、みんな大いに盛り上がりました!

英語によるプレゼンテーションとイングリッシュ・スピーチコンテスト(10月)

speech_contest

国際総合科学部の設置記念式典では、「グローバル社会を生きる!」をテーマに、5名の学生が英語によるプレゼンテーションを行いました。300名を超える観客を前に、自分自身の夢や将来像など思い思いに語りました。

また、ホームカミングデーのイベントでは、イングリッシュ・スピーチコンテストを実施しました。コンテスト形式で1位を目指し、9名の学生が自由にそれぞれの思いの丈を語りました。
一般の来場者の皆さんや教員、学生の前で、フィリピン短期語学研修での成果を披露しました。

ハロウィンイベント(10月)

halloween

10月30日(金)にハロウィンイベントを開催しました。
学生は、朝から思い思いのペイントをし、仮装して授業を”まじめに”受けました。
午後からは近くの保育所を訪問し、山口大学のマスコット”ヤマミィ”のハロウィン版ステッカーを配ったり、追いかけっこをしたりして遊びました。
すべての授業が終わったら、今度は、仮装コンテストです!
なかなかの力作揃いで、審査は困難を極めました!!!
来年は100名の留学生が国際総合科学部にやってきます。
いったいどんなハロウィンになるのでしょうか!?