木村 友久 ( きむら ともひさ ) 教授

専門分野知的財産法、知的財産教育

http://www.kim-lab.info/

担当科目

国際総合科学総論、知的財産入門・演習、知的財産と技術経営、知的財産法

経歴

1978年4月 宮崎相互銀行職員
1979年4月 宮崎県職員
1983年4月 宮崎県立高校 教諭(社会科)
1985年4月 都城工業高等専門学校 講師
1989年4月 都城工業高等専門学校 助教授
2000年4月 都城工業高等専門学校 教授
2002年8月 山口大学 メディア基盤センター 教授
2005年4月 山口大学 大学院技術経営研究科 教授
2013年4月 山口大学 大学研究推進機構知的財産センター 教授
2015年4月 山口大学 国際総合科学部 教授

主な論文、書籍、作品

・論文『大学における知的財産教育普遍化モデルの紹介-知財の戦略的活用を担う人材育成-』(単著)、pp36-49(公益社団法人著作権情報センター(CRIC)、月刊コピライト、2015)
・論文『大学における知財教育の現状と社会への接続―知財創出から戦略的活用まで見通した人材育成―』(単著)、pp3-18(一般財団法人知的財産研究所(IIP)/知財研フォーラム2013冬号(N0.96)、2014)
・著書『知財教育の実践と理論』(共著)、pp139-147及びpp170-172(白桃書房、2013)
・論文『不実施機関を含む共同研究における知的財産権共有問題』(単著)日本知財学会誌Vol.9、No.2、pp24-36、2012
・著書『大学と研究機関,技術移転機関のための知財契約の実践的実務マニュアル』(共著)(経済産業調査会、2011)
・論文『知財教育の現状と課題』(共著)日本弁理士会月刊「パテント」Vol.64、No.14、2011
・著書『各国企業、大学、研究機関、ベンチャーとの”ライセンス・アライアンス”契約の留意点と契約・交渉の実務』(共著)(技術情報協会、2006)
・教科書『産業財産権標準教科書(総合編)』(共著)(特許庁、2006)
・著書『高等教育とIT』(共著)(玉川大学出版部、2003)
・著書『ガイドブック 大学の授業改善』(共著)(有斐閣、1999)

学位・資格 法学士
TEL 083-933-5391
FAX 0836-85-9973
E-MAIL t-kimura%40yamaguchi-u%2Eac%2Ejp

学生の皆さんへ

知的財産は『発明、考案、植物の新品種、意匠、著作物その他の人間の創造的活動により生み出されるもの、商標、商号その他事業活動に用いられる商品又は役務を表示するもの及び営業秘密その他の事業活動に有用な技術上又は営業上の情報』です。知的財産は、同時に別の場所で使用することも可能であり直接的支配が難しい無体物(アイデア等の情報)として存在しています。従って、権利の獲得、保護、活用の各局面で無体物としての特性に応じた対応が必要になります。皆さんと一緒に、知的財産の活用を企画しましょう。